MENU
送る TEL 24時間メールフォーム
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち施術 > むち打ち症、初めのうちに根気よく

むち打ち症、初めのうちに根気よく

2018.11.01 | Category: 交通事故・むち打ち施術

こんにちは、京都市中京区・下京区・四条大宮駅のやまと鍼灸接骨院、院長の田中です。
交通事故に遭われた方で最も多く通院された負傷は「むち打ち症」です。
むち打ち症は事故後すぐに症状が出る場合もありますが、一週間、二週間、あるいは一月も経過してから症状が現われる場合もあります。
また「寝違い」のように数回の施術、軽度なら1回で完全に回復するものでもありません。
初めのうちに根気よくしっかりと施術を受けておかないと、中途半端な改善状態で施術を終了してしまうと、気象条件や何かの拍子に症状が復活しかねません。
そのためにも、やはり通院しやすい整骨院を選択する必要があります。
当院ではそのような、交通事故に遭い見た目には怪我も無く、とりあえず仕事や家事に従事出来るが「むち打ち症」が酷くて集中出来ない、夜も寝付けない、何をするにも痛みを伴う、といった方にとって仕事や家事をしながらの通院し易さを追求して来ました。
四条大宮駅前、土日祝日対応、平日は夜9時の受付も可能、また被害者の方の事情により時間外でもご相談に応じております。
交通事故施術に関しては24時間相談ダイヤルを設け、交通事故で症状の多いむち打ち症の施術には特に力を入れております。
交通事故被害に遭われた方、京都市中京区・下京区・四条大宮駅のやまと鍼灸接骨院にどうぞお任せ下さい。

やまと鍼灸接骨院

当院へのアクセス情報

所在地〒604-8365 京都府京都市中京区錦大宮町154−4
予約予約優先制
電話番号075-366-6066
駐車場なし
休診日不定休
月3回の休院日を前月にホームページに公開
無料メール相談・メール予約