MENU
送る TEL 24時間メールフォーム
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

Blog記事一覧 > スポーツ障害・アスリート施術 > 柔道で多いけがについて

柔道で多いけがについて

2018.10.26 | Category: スポーツ障害・アスリート施術

柔道施術

このようなお悩みはありませんか?


・柔道の練習中に足首を捻挫してしまった
・膝を傷めてしまった
・手首に痛みやシビレがでる
・腰痛で思うように練習ができない
・同じケガを繰り返し、回復も遅い
・ケガをしにくい丈夫な身体になりたい

柔道施術について

柔道施術では、柔道の練習や試合などで負ったケガや故障への施術を行なうだけでなく、全身のバランスを整えて体幹を鍛えることもサポートいたします。柔道では相手に技をかける際に組み合いをしますが、体幹が鍛えられていないとすぐに組み負けしてしまい、倒された際にケガなどもしやすくなってしまいます。

中京区・下京区・四条大宮駅のやまと鍼灸接骨院では柔道施術もご対応し、お一人おひとりのケガや故障に施術を行なうだけでなく、再発防止とパフォーマンスアップのためのアドバイスも行ないます。お身体の状態や練習・試合日程も考慮しながら施術プログラムをご提案しますので、柔道施術を必要とされている方は中京区・下京区・四条大宮駅のやまと鍼灸接骨院まで一度ご相談ください。

柔道施術がなぜ必要なのか?

柔道施術は柔道で起こりやすいケガや故障に特化した施術プログラムとなっています。一般的な施術とは違い、柔道特有の動きや姿勢も考慮して施術と予防を目的とした内容になります。専門的な知識や高い技術だけでなく、柔道という競技に対する深い理解も必要とされるため、中京区・下京区・四条大宮駅のやまと鍼灸接骨院では常に新しい知識の習得にも努めております。柔道施術について分からないことがありましたら、何でもお気軽にお申し出ください。分かりやすく丁寧にご説明いたします。

やまと鍼灸接骨院

当院へのアクセス情報

所在地〒604-8365 京都府京都市中京区錦大宮町154−4
予約予約優先制
電話番号075-366-6066
駐車場なし
休診日不定休
月3回の休院日を前月にホームページに公開
無料メール相談・メール予約