MENU
送る TEL 24時間メールフォーム
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

卓球で痛めやすい症状

2018.10.26 | Category: スポーツ障害・アスリート施術

卓球施術

このようなお悩みはありませんか?


・卓球の練習で肘を痛めてしまった
・手首がしびれてラケットが握れない
・膝に負担をかけると強い痛みが走る
・足首の違和感が取れない
・ケガや故障になりにくい丈夫な身体作りをしたい

卓球施術について

卓球施術は卓球の練習や試合などでのケガや故障の回復と再発防止を目指すのはもちろん、姿勢や動きに悪いクセがある場合には生活習慣の見直しについてもアドバイスを行ないます。骨格のゆがみや関節のズレがあるとケガや故障を起こしやすくなってしまうため、中京区・下京区・四条大宮駅のやまと鍼灸接骨院では全身のバランスを整えて正しい姿勢へと導き、動きやすい身体作りもサポートいたします。

卓球施術はケガや故障などへの知識はもちろんですが、卓球というスポーツに対する深い理解も求められますので、あらゆるスポーツ障害に精通している中京区・下京区・四条大宮駅のやまと鍼灸接骨院にお気軽にご相談ください。国家資格を取得している経験豊富な施術師が、お一人おひとりに必要な施術を組み合わせて早期回復と再発防止を目指してご対応いたします。

卓球施術がなぜ必要なのか?

卓球でのケガや故障は卓球施術でなくてもいいのでは?と思われる方もいらっしゃいますが、卓球特有の姿勢や動きからくるケガや故障に合わせた施術を行なうことで、早期回復と再発防止を目指すことができるのです。中京区・下京区・四条大宮駅のやまと鍼灸接骨院では、できるだけ練習や試合を休みたくないというご要望に対しても、無理のない範囲でサポートいたしますので、ご遠慮なくお申し出ください。

やまと鍼灸接骨院

当院へのアクセス情報

所在地〒604-8365 京都府京都市中京区錦大宮町154−4
予約予約優先制
電話番号075-366-6066
駐車場なし
休診日不定休
月3回の休院日を前月にホームページに公開
無料メール相談・メール予約