MENU
送る TEL 24時間メールフォーム
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

Blog記事一覧 > 未分類 > ストレッチにも種類が・・・

ストレッチにも種類が・・・

2017.10.12 | Category: 未分類

こんにちは、やまと鍼灸接骨院院長の田中です。
前回は運動不足という観点から、どんな運動が良いのか?・・・ということで、手軽で継続的に可能な運動として「ウォーキング」と「ストレッチ」の2つを挙げましたが、本日は「ストレッチ」についてです。
まず「ストレッチ」の目的は、骨格筋の柔軟性を高めて身体をより良い状態にするため、その筋肉を伸ばして行くことです。
そして「ストレッチ」は大きく2種類に分類され、「静的ストレッチ」と「動的ストレッチ」があります。
簡単な違いは反動を付けるか付けないか、その名の通り動かさないで行うストレッチと、動かしながら行うストレッチです。
「静的ストレッチ」は目的とする筋肉をゆっくりと伸ばした状態で20~30秒キープします。
座り仕事、立ち仕事、同じ姿勢で身体が固まってしまったという方や、スポーツ後のストレッチに効果的なストレッチです。
「動的ストレッチ」は分り易い例がラジオ体操のようなものです。
身体を動かしながら筋肉を伸ばしていくもので、スポーツ前のウォーミングアップには、こちらの方が適したストレッチと言えます。
また、首、肩甲骨周囲、腰背部、股関節、ふともも、ふくらはぎ、・・・それぞれに適したストレッチがあります。
当院では、身体に症状を訴えられて来院されたお客様に、まずは全力で施術を施します。
その後、症状が緩和、改善、治癒されたお客様に、それぞれの状態に相応しいストレッチを指導させて頂いております。
京都市中京区・下京区・四条大宮駅のやまと鍼灸接骨院にまずは何でもご相談下さい。

やまと鍼灸接骨院

当院へのアクセス情報

所在地〒604-8365 京都府京都市中京区錦大宮町154−4
予約予約優先制
電話番号075-366-6066
駐車場なし
休診日不定休
月3回の休院日を前月にホームページに公開
無料メール相談・メール予約