MENU
送る TEL 24時間メールフォーム
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

Blog記事一覧 > 未分類 > 整骨院と整体院の違い

整骨院と整体院の違い

2017.09.27 | Category: 未分類

こんにちは、やまと鍼灸接骨院院長の田中です。
施術中にお客様からたま~に訊ねられます、・・・「整骨院」と「整体院」って何が違うの?
まず当院は「接骨院」ですが、院長である私は柔道整復師という国家資格を取得しております。
同じく「整骨院」、または「ほねつぎ」という看板も国家資格者の施術所です。
では「整体院」はというと、国家資格を有さない施術所ということになります。
後者は「整体院」に限らず、他にも様々な名称で存在していますが、一般の方が看板だけで見分けるのは確かに難しいかも知れませんね。
簡単な見分け方のコツは、看板に「骨」という文字が有るか無いか、・・・ですね。
「骨」という文字が入った屋号なら柔道整復師の国家資格を持った先生がおられます。
ただし付け加えるなら、国家資格を持った先生だから必ずしも腕がいい、知識が豊富、とは限りません。
国家資格は持っていないけど、高度な技術と知識を持った先生もたくさんおられるのも事実ですし、最近では理学療法士の国家資格を持った方が「整体院」をされる事例もあります。
最後に「ほねつぎ」「接骨院」「整骨院」の看板でザックリ大まかな違いですが、「整骨院」は比較的新しい屋号の形態なのです。
ある意味で今の主流看板と言いましょうか、その昔は接骨院、そのまた昔は「ほねつぎ」と言ったものでした。
ですから「整骨院」は比較的若い先生が多いように思えます。
逆に「ほねつぎ」という看板は最近では珍しくなりましたが、結構ベテランの先生がおられるのではないでしょうか?
大まかではありますが「接骨院」はその中間という具合でしょうね。
当院は国家資格を有する院長の私が、お客様の症状に全力で取り組んでまいりますので、中京区、下京区、四条大宮駅のやまと鍼灸接骨院へお越し下さい。

やまと鍼灸接骨院

当院へのアクセス情報

所在地〒604-8365 京都府京都市中京区錦大宮町154−4
予約予約優先制
電話番号075-366-6066
駐車場なし
休診日不定休
月3回の休院日を前月にホームページに公開
無料メール相談・メール予約