交通事故治療
ホーム > 交通事故治療

交通事故治療

 

交通事故による負傷

交通事故は後遺症が残りやすいので、事故後一日でも早く治療を開始される事をお勧め致します。
例えば交通事故の中でも最も多い、むちうち症(頚椎捻挫)は、受傷直後はあまり症状が出ない事が多く、病院でレントゲンを撮っても「特に異常無し」と言われる事が殆んどです。


目立った外傷も無いという事で放置しておくと、時間の経過と共に頚椎のズレが生じ、後々に頚部の痛みや可動域の制限、受傷部周囲への放散痛が起こります。
また頭痛、吐き気、めまい、耳鳴り、腕のしびれ等を伴う事も決して珍しくはありません。

 

 

交通事故Q&A

自賠責保険とは?

自賠責保険は原則として、全ての自動車やバイク、原付(原動機付自転車)の所有者、運転者に加入が義務付けられている保険です。
人身事故のみが対象となり、事故が起きた時に交通事故の被害者に対して、治療費や休業損害、交通費、慰謝料などの補償が最大120万円を限度として支払われる保険です。
自賠責保険は、被害者救済を目的として国が定めた保険制度のため、加害者には適用されません。

 

手続きは?

手続きは極めて簡単、まずは京都市四条大宮駅前の当院へお電話下さい。
その後、治療開始の前でも後でも結構ですので、当院で治療を受ける(受けている)旨を保険会社へ連絡して頂くだけです。
面倒で難しい保険会社とのやり取りは、全て当院へお任せ下さい。
被害者である患者様の負担金額は0円、安心して治療に専念して下さい。
どんな小さな事故であっても、身体には相当の衝撃が加わっているもの、後々に後遺症が残らない様に、しっかりとした早期の治療を強くお勧めします。

 

治療費は?

交通事故治療は加害者側と示談前であれば、患者様の負担金額は一切必要ありません。
実費0円です。

 

自賠責保険の補償は?

1. 治療費(患者様負担金額は0円)
2. 交通費(公共交通機関運賃、タクシー代、有料駐車場代、ガソリン代)
3. 休業損害費(1日5,700円~19,000円)
  ※ただし証明が必要となります
4. 慰謝料(総治療日数×4,200円 または(通院実日数×2)×4,200円)
  ※上記のどちらか少ない方が算定基準となります

 

治療期間は?

怪我のレベルや事故の種類により相違はありますが、平均的な治療期間は3カ月から6カ月です。 軽ければ1~2週間程度で症状が8割近くも軽減されるケースも実際あれば、3~4カ月を経過してもスッキリしない重症なケースもあります。 また、仮に症状が軽減したからと言って治癒とは言えないケースもあり、治療が中途半端であったために後々後遺症が残るという事例も多いのが事実です。
交通事故の治療で大切な事は次の3点!

事故後少しでも早く治療を開始すること
症状に合わせて的を得た治療をすること
最後まで根気良く治療し完治させること

慰謝料について

交通事故の被害者となってしまった方には、必ず「慰謝料」というものが発生します。
本来何事も無ければ、平穏無事な日常生活を送っていたであろうところ、交通事故に遭ってしまったがために失うこととなった負担、経済状況や生活環境の問題を補うために支払われるものです。
具体的な算定基準は、総治療日数×4,200円、もしくは(通院実日数×2)×4,200円、のどちらか少ない方が慰謝料として支払われます。
実は意外にこの「慰謝料」について、ご存知無い方が大変多いようです。

 

初診時に持参するもの

当院を受診される前に病院でレントゲン撮影など診断を受けている方は、診断書の本書でもコピーでも手元に有ればご持参下さい。※もし診断書が無くても問題ありません。
また、加害者側の保険会社、担当者名、電話番号が分かれば控えて来て下さい。
自賠責保険での治療となりますので、ご本人の「健康保険証」は必要ありません。

 

病院との併行は?

交通事故の場合、病院に通院しながら当院で治療を受ける事も可能です。
病院や担当医によっては、当院での治療内容を指示して頂けるケースもあります。
交通事故治療に特化した当院で治療を受け、必要に応じて病院での定期的検査を受けておられる患者様もいらっしゃいます。
また、現在通院中の接骨院・整骨院から、交通事故治療専門の当院へ転院も可能です。
諸事情により転院をお考えの患者様もご遠慮無くご相談下さい。

 

 

もし交通事故に遭ってしまったら・・・

1.警察に届けを出す。
届けを出しておかないと、その時は何でも無くとも後から痛みや症状が出てきた時に「交通事故証明書」が発行されない場合があるため、必ず届け出をする。

 

2.病院で診断を受ける。
自分では大丈夫と思っていても、なるべく病院での検査を受けて下さい。
その時は痛みや症状が出ていなくても、後から出てくるケースが本当によくあります。

 

3.京都市四条大宮の当院にお電話の上ご来院下さい。
症状が完治するまで、出来る限り来院して治療される事をお勧めします。
当院では幸にも交通事故に遭われた患者様の継続治療のために、他院には出来ないバックアップ体制を準備しております。
時間外での治療やその他何でも、まずはご遠慮なくご相談下さい。

 

4.保険会社に電話をする。
電話にて保険会社の担当者に「やまと鍼灸接骨院」で治療するという事を伝えて下さい。
その後は当院が保険会社との手続き、その後の経過に合わせた交渉も完全サポートいたします。

 

 

交通事故治療はお任せ下さい! 何故なら・・・

通院便利な京都市四条大宮駅前
当院は京都市中京区、四条大宮交差点より4軒目、通院も便利な四条大宮の駅前です。
阪急でも京福でも市バスでも下車すぐ。
治療費0円!
当院なら自賠責保険での治療が可能、患者様の負担額は0円。
お車でご来院をお考えの方はご遠慮なくご相談下さい。
万全のサポート体制
保険会社との手続き、交渉なども全て当院にお任せ下さい。不安なことは何でもご相談下さい。
転院の手続きお任せ
現在、京都市の病院や他の接骨院・整骨院に通院中の方でも、病院との併行、また当院への転院も簡単に可能です。
手続きも全てお任せ下さい。
時間外診療も対応
平日の夜9時以降にしか来院出来ない方、夜9時までにお電話下さい。
交通事故の患者様は出来る限り時間外でも対応いたします
土日祝日の診療あり
当院は平日も土曜日も午後9時まで診療しております。
日祝日でも、12時から20時の時間帯で診療しております。
交通事故治療の特化型治療院
交通事故治療京都連絡会」に所属し、様々な臨床データを共有、交通事故治療に特化した研究も日々行っております。
むち打ち症に適した治療法
特に頚背部のむちうち症には、ボキボキするような治療法は返って筋緊張を招く場合がありお奨め出来ません。やまと鍼灸接骨院の柔整療法は、緊張した筋肉に対して柔らかくアプローチしていく手技療法なので、安心かつ適正な治療法と言えます。
<まずは京都市にある当院の交通事故相談窓口へ>
交通事故に遭ってしまった
保険会社との交渉が分からない
むちうちで悩んでいる
後から痛くなってきた
現在通院中だが良くならない

転院をお考えの方もお気軽にご相談下さい。

 

お気軽にお問い合わせ下さい

過去の記事